• 受付あと少し
      • 11月2日(月) 12:30~15:00
  • 【近江八幡】日本最大級ホフマン窯に潜入!湖東の産業遺産、中川煉瓦と勧業館へ
    ~よくぞ残った明治の名建築!極めて貴重な旧煉瓦窯内部を特別に拝見~

レンガの大量生産を可能にした
画期的な技術革新、
日本の近代化を象徴する
「ホフマン窯」をご存知でしょうか?

文明開化とともに導入され
全国各地に数多く造られましたが、
現存する窯は極めて貴重。
今回は、なかでも最大級を誇る
旧中川煉瓦の巨大ホフマン窯を拝見します。

100年の時を経てなお、
空高くそびえる圧巻の煙突。
奇跡的に同じ場所に遺された、
トンネル状の窯内部にも潜入しましょう。

そして、2度の移築をへて
大切に守られてきた旧蒲生郡勧業館へ。

明治期に築かれた、モダンな総二階造。
繊細な彫刻を持つ唐破風、
琵琶湖の水を引き入れた水車、
和と洋が融合した大階段…
隅々まで堪能します。

日本の近代化を支えた
湖東・二つの産業遺産を訪ねます。


ガイドさん

  • 二村盛寧 さん

    京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員。京都検定マイスター。寺院建築等にみられる「敷瓦」を多角的に考察するなど、研究活動を行う。「ヴォーリズ建築の広告塔」を名乗る。

    担当コースを見る >

開催日時
2020年11月2日(月)12:30~15:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「近江八幡」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【歩行距離:0.5km】JR「近江八幡」駅 → (タクシー移動) → 1.旧中川煉瓦製作所 → (タクシー移動) → 2.旧蒲生郡勧業館 → (解散、最寄駅はJR「近江八幡」)
参加費用
4,000円(保険料含む) ※タクシー代1,000円程度が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky20d145
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:11月2日(月)まで

▲ ページ上部へ