• 受付中
      • 12月26日(土) 10:00~12:00
  • 【ライブ配信】京都仁丹樂會と徹底解剖!まち歩きではできなかった仁丹完全版
    ~謎だらけ、京都の名物看板!激レア仁丹から“伏見市”、大阪、鞆の浦まで~

京都の街角によく貼ってある
「仁丹の町名看板」をご存知でしょうか?

カイゼル髭で威厳たっぷりの
おじさんが描かれた名物看板は、
95年近く現役で京のまちの
ナビゲーターを務めています。

今回は、まち歩きでは
できなかった仁丹完全版!

京都の中心部と周辺部で、
書き方が違うのはなぜ?
北のハシから西のハシ、南には
2年しか存在しなかった“伏見市”が!
今や幻となった通り名・・・
じっと見つめれば、
街の変化が浮かび上がります。

さらに、仁丹看板って京都だけじゃないの!?
大阪、大津、奈良…そして広島鞆の浦まで。

仁丹が分かれば、まち歩きが楽しくなる☆
激レア仁丹から復活仁丹、
表記、年代、デザインもさまざま。
謎だらけ名物看板の真相に、
ググっと迫ります!


ガイドさん

  • 下嶋一浩 さん

    仁丹マニア。20年前のある日、左京区で「上京区」と記された仁丹の町名表示板に出会い、その不思議な魅力にどっぷりハマってしまう。京都仁丹樂會の設立に携わり、2010年には森下仁丹株式会社による「京都琺瑯町名看板プロジェクト」のアドバイスを担当。今も京都中を仁丹求めて歩き回り、さらなる探究をライフワークとして楽しむ。

    担当コースを見る >

開催日時
2020年12月26日(土)10:00~12:00頃
※ライブ配信後、1週間は見逃し配信でご覧いただけます。
集合場所
決済が完了した方へ限定公開のURLをお送りします。
参加費用
2,000円
お支払い
・申込後の自動返信メールをご確認下さい。クレジットカード決済または銀行振込でお願いいたします。
・銀行振込の方は、開催前日までにお支払いをお済ませください。
・決済システムの都合上、お一人ずつお申し込みください。個別のクレジットカード決済が必要です。
・お支払い後の返金はできません。

注意
迷惑メールフィルタ等が原因で、当方からのメールが届かない場合がございます。
お支払い後、限定公開URLが届かない場合は、こちらより必ずご連絡ください。
備考
・まいまいスタジオからライブ配信します。ZOOMウェビナーまたはVimeoで、ご覧いただけます。
・ZOOM・Vimeoともに、会員登録は不要です。
ライブ配信について、よくある質問はこちら>
コースナンバー
ky20d219

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:12月26日(土)まで

▲ ページ上部へ