• キャンセル待ち
      • 6月6日(日) 14:00~16:30
  • 【東海道】日本の大動脈の近代史!聖と俗のクロスロード「分断参道」を追う
    ~参道研究会と、国境を越えろ!街道、疏水、廃線跡…山科から大津まで~

鳥居の前を、猛スピードで
列車が駆け抜ける・・・!

参道と鉄道、すなわち聖と俗が交錯する
クロスロード「分断参道」。
時にドラマロケ地として使われるなど、
今ひそかに注目を集めています。

参道はなぜ、分断されねばいけなかったのか?
その謎を追いかけ、参道研究会と
日本の大動脈・東海道へ。

分断のヒミツは地形にあり・・・
って、一体どういうこと!?
社寺と鉄道の、微妙な力関係。
踏切にするか高架にするか、それが問題だ!

街道、疏水、廃線跡…
山科から国境「逢坂の関」を越え、大津まで。
分断の謎をひも解けば、
日本の近代史が見えてきます。

分断参道を愛してやまないガイド
重ちゃんとともに、
日本の大動脈に起きた
数々の分断のドラマを目撃しましょう。


ガイドさん

開催日時
2021年6月6日(日)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京阪「京阪山科」南改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3.6km】京阪「京阪山科」駅 → 1.諸羽神社の分断参道 → 四宮駅 →(乗車)→ 大谷駅 → 2.逢坂山関址 → 3.旧逢坂山隧道 → 4.関蝉丸神社下社の分断参道 → 京阪「上栄町」駅 (解散)
参加費用
3,000円(保険料含む) ※電車代170円が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21b273
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:6月6日(日)まで

▲ ページ上部へ