• 受付あと少し
      • 10月3日(日) 9:00~17:30
  • 【奈良】森ガイドといく、巨樹生い茂る神の山・春日山原始林へ
    ~圧倒的な大自然!春日大社から樹齢千年を越える大楠まで~

奈良の東、ひときわ美しい
稜線を描く春日山原始林へ。

古来より神の山として信仰され、
狩猟や伐採の禁止令が発令。
巨樹が生い茂り、
原始のままの姿が広がっています。

全国で最も多い約3,000もの
春日燈籠が続く、圧巻の参道。
千古の森のなか、他に類を見ない
本朱塗りの社殿が鎮座する
藤原氏の氏神・春日大社。

そして、極相に達した神域の春日山。
市街地のすぐ近くに原生林が
残ることは世界的に極めて珍しく、
世界遺産にも登録されています。

野生の鹿が歩き、樹齢千年の
巨樹が天を突く、圧倒的な大自然。
秋の実りに包まれる
春日山原始林をめぐりましょう。


ガイドさん

開催日時
2021年10月3日(日)9:00~17:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
近鉄「奈良」東改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約9.0km】 近鉄「奈良」駅 → 春日大社 → (茶屋等で各自昼食) → 春日山原始林 → 若草山 → 近鉄「奈良」駅 (解散)
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費
8,000円(保険料含む) ※昼食代が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d099

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月3日(日)まで

▲ ページ上部へ