• キャンセル待ち
      • 10月30日(土) 13:00〜16:00
  • 【マキノ高原】秋色メタセコイア並木の絶景へ!森の案内人といく奥琵琶湖
    ~80万年前に絶滅“生きた化石”!?北国街道から果樹園、深き森の山神社まで~

森の案内人・三浦さんと、
あの憧れのメタセコイア並木続く
マキノ高原へ!

吸い込まれていくような一本道と、
どこまでも続く巨木の並木。
秋彩に色づきだした葉が織りなす、
万華鏡のような世界。
まるで映画のワンシーンに
迷い込んでしまったような絶景に、
思わず言葉を失います。

このメタセコイア、実は80万年前に
日本では絶滅、なんと近年中国の奥地で
発見された「生きた化石」・・・
って、どういうこと!?

比良山系を望む、圧倒的な大自然。
北国街道から実りを迎える果樹園、
深い森に抱かれし山神社まで。

森の案内人と、
秋の奥琵琶湖を堪能しましょう!


ガイドさん

開催日時
2021年10月30日(土)13:00〜16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「マキノ」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約5.0km】JR「マキノ」駅 → 1.マキノ町市街地 → 2.マキノピックランド → 3.メタセコイア並木 → 4.果樹園 → 5.山神社 → (解散)
※解散後、16:24発のマキノ駅行き高島市コミュニティバスに乗車できます。
参加費
5,000円(保険料含む)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky21d167

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月30日(土)まで

▲ ページ上部へ