• キャンセル待ち
      • 11月3日(水) 9:30~12:00
  • 【仁和寺】建築目線で特別拝観!非公開エリア、金堂・遼廓亭・経蔵まで
    ~和とアールヌーヴォーの華麗な融合、亀岡末吉ワールドから光琳の茶室まで~

皇室から代々住職を迎えた、
京都でも最高格式を持つ名刹・仁和寺へ。
実は仁和寺には、普段は公開されていない
幾つかの貴重な建築が存在する・・・
って、ご存知でしょうか?

今回はなんと、建築目線で特別拝観!

御所のなかでも最も格式高き
紫宸殿を移築した、国宝金堂。
桃山時代の宮殿建築を伝えるとともに、
内部には圧巻の浄土世界が
広がっています。

そして、極彩色に荘厳された
八角形の回転式輪蔵を備える経蔵。

尾形光琳が好んだという
奇抜な茶室「遼廓亭」。
光格天皇自ら設計に関わり、
生涯愛した雅な茶室「飛濤亭」も。

さらに、建築家・亀岡末吉の
最高傑作としても名高い、仁和寺御殿。
和とアールヌーヴォーの華麗な融合、
目もまばゆい亀岡ワールドを堪能しましょう。

桃山から江戸、近代まで
時代を代表する名建築だらけ!
圧巻の御室御所を、じっくり巡ります。


ガイドさん

  • 二村盛寧 さん

    京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員。京都検定マイスター。寺院建築等にみられる「敷瓦」を多角的に考察するなど、研究活動を行う。「ヴォーリズ建築の広告塔」を名乗る。

    担当コースを見る >

開催日時
2021年11月3日(水・祝)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
仁和寺 二王門前 地図(Googleマップ)
・市バス「御室仁和寺」バス停すぐ
・嵐電「御室仁和寺」から徒歩2分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:0.8km】二王門 → 1.御殿 → 2.遼廓亭 → 3.飛濤亭 → 4.金堂 → 5.経蔵 → (解散)
参加費
6,000円(保険料含む) ※拝観料、志納料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky21d183

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:11月3日(水)まで

▲ ページ上部へ