• キャンセル待ち
      • 7月13日(水) 9:45~12:00
  • 【祇園祭・稚児社参】長刀鉾稚児社参へ、お稚児さんは“神の使い”に!
    ~祇園閣、山鉾館、小鍛冶の井戸…八坂の地をめぐる~

京都の町中を舞台に一ヶ月、
日々さまざまな動きが
町に変化を生む祇園祭。

この7月13日には、
唯一の生き稚児である
長刀鉾のお稚児さんが、
十万石の大名と同格の位を
頂くために八坂神社へと参る
「長刀鉾稚児社参」
(お位もらいの儀)が行われます。

お稚児さんは“神の使い”に・・・!
馬にまたがって社参する、
その瞬間を目撃しましょう。

さらに、山鉾の部材を保管し
著名人揮毫の扁額が並ぶ「山鉾館」。
長刀鉾の長刀を鍛えた
「小鍛冶の井戸」。
鉾をかたどって造られた
モダン建築の傑作「祇園閣」。

祇園祭が好きすぎて
山鉾町に引っ越してきた
“祇園祭オタク”吉村とともに、
祇園祭と関わり深い
八坂の地をめぐりましょう。


ガイドさん

  • 吉村晋弥 さん

    「京都・観光文化検定試験(京都検定)」において、最高峰の1級に5年続けて最高得点者として合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。特技はお箏の演奏。祇園祭が好きすぎて山鉾町で暮らしている。気象予報士。
    京都旅屋
    ブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2022年7月13日(水)9:45~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「東山」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.3km】地下鉄「東山」駅 → 1.白川沿い → 2.明智光秀首塚 → 3.八坂神社前(長刀鉾稚児社参) → 4.小鍛冶の井戸 → 八坂神社南楼門前 (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
15名(要予約)
注意事項
雨天時は、馬での社参が中止される場合があります。
また、コロナの状況により、行事の内容が変更となる場合があります。
コースナンバー
ky22c021

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:7月13日(水)まで

▲ ページ上部へ