• キャンセル待ち
      • 8月21日(日) 9:30~12:00
  • 【大原三千院】苔に覆われた“東洋の宝石箱”、金色に輝く国宝三尊を拝観
    ~平安時代の阿弥陀堂、山里に眠る悲劇の帝、緑に包まれる山里さんぽ~

青々ときらめく苔の絨毯、
次々とほころぶ花々。
のどかな山あいに名刹がたたずむ、
大原の里を気持ちよくお散歩しましょう。

まずは、皇族が住職を務めた
格式高い門跡寺院・三千院へ。
美しい庭園に堂宇や石仏が
点在する境内は、まさに浄土世界。

立体的な空間演出が見事な聚碧園。
青苔が一面に敷き詰められた有清園。
「東洋の宝石箱」と絶賛された
往生極楽院には、王朝時代より
伝わる優美な阿弥陀様が。
まさに極楽から現世へと迎えに
来られたかのようなお姿をされています。

里に眠る悲劇の帝、今年の大河ドラマでも
話題の後鳥羽天皇陵にも立ち寄りましょう。

苔に覆われた神秘の世界、
三千院から、穏やかな山里をめぐります。


ガイドさん

  • 吉村晋弥 さん

    「京都・観光文化検定試験(京都検定)」において、最高峰の1級に5年続けて最高得点者として合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。特技はお箏の演奏。祇園祭が好きすぎて山鉾町で暮らしている。気象予報士。
    京都旅屋
    ブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2022年8月21日(日)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
京都バス「大原」バス停
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.3km】バス停「大原」 → 1.呂川沿い → 2.大原を一望できる隠れスポット → 3.三千院 → 4.後鳥羽・順徳天皇陵 → 5.法然上人腰掛石 → 京都バス「大原」(解散)
参加費
4,500円(保険料含む) ※三千院拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
コースナンバー
ky22c091

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:8月21日(日)まで

▲ ページ上部へ