• 受付中
      • 9月11日(日) 14:00~17:00
  • 【大徳寺】庭師とめぐる禅の庭、大徳寺・枯山水名庭尽くし
    ~一滴から大海へ大仙院、三千大千世界の龍源院、永遠のモダン瑞峯院まで~

石一つで山水や神仏を、
庭全体で小宇宙を表現する
世界に類を見ない
日本庭園の革命、枯山水。

長い時をかけて育まれた
美意識や技、思想が凝縮された
深淵の世界です。

今回は、数々の名庭を残す大徳寺へ。
仙人が暮らすそそり立つ山々、
轟々と流れ落ちる滝、
雄大な大海に、漕ぎいでた一艘の舟。
石だけで完璧な山水画の世界を創り上げた、
室町時代の傑作・大仙院庭園。

仏教の三千大千世界を
石と杉苔が形づくる、龍源院庭園。
そして、隠されたキリシタンの十字架!?
伝説の庭師・重森三玲が手掛けた
永遠のモダン・瑞峯院庭園まで。

枯山水を抜きにして、
日本庭園を語ることはできません。
庭師とともに、禅が生んだ
3つの名庭をめぐりましょう。


ガイドさん

開催日時
2022年9月11日(日)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大徳寺 総門前 地図(Googleマップ)
・市バス「大徳寺前」下車すぐ
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:0.9km】1.大徳寺大仙院 → 2.龍源院 → 3.瑞峯院 → (解散)
※靴を脱いで上がる場所あり
参加費
5,000円(保険料含む) ※大仙院・瑞峯院・龍源院拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
15名(要予約)
コースナンバー
ky22d032

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:9月11日(日)まで

▲ ページ上部へ