• キャンセル待ち
      • 9月19日(月) 9:30~12:00
  • 【羅城門】平安京・呪術バトル勃発!都の表玄関にそびえ立った東寺・西寺・羅城門
    ~鬼が棲む門、幻の巨大伽藍、陰陽師の里…不思議な伝説が蠢く異界との境目へ~

平安京の正門、羅城門。
門をくぐれば幅約84mもの
朱雀大路が延々と続き、
両側には緑々しい柳の並木が。
門の左右には、都で唯一建立を
認められた、東寺と西寺の
巨大伽藍がそびえ立っていた・・・

今回は、いまだ遺構が発見されておらず
謎に包まれた都の表玄関へ!

鬼が巣食うと言われるほど
荒れ果てた羅城門の跡。
1200年の時を越え、
今も金堂や五重塔が並び立つ東寺。
なんと礎石や土壇が残され、
新発見が続く西寺跡。

東寺の空海VS西寺の守敏、
平安京・呪術バトル勃発!
羅城門の遺跡は、なぜ見つからないの?
奇跡を生むという神社!?
陰陽師の里まで。

近年の発掘調査により、その実態が
次々と明らかになってきた、都の表玄関。
不思議な伝説が蠢く、
異界との境目をたずねましょう。


ガイドさん

  • 吉村晋弥 さん

    「京都・観光文化検定試験(京都検定)」において、最高峰の1級に5年続けて最高得点者として合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。特技はお箏の演奏。祇園祭が好きすぎて山鉾町で暮らしている。気象予報士。
    京都旅屋
    ブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2022年9月19日(月・祝)9:30~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
東寺 南大門前 地図(Googleマップ)
・近鉄「東寺」駅から徒歩3分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:3.2km】1.東寺 → 2.矢取地蔵 → 3.羅城門跡 → 4.西寺跡 → 5.鎌達稲荷神社 → 6.稲住神社 → 7.西七条御旅所 → 8.権現寺前 → 9.西鴻臚館跡 → JR「梅小路京都西」駅 (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
20名(要予約)
写真
1枚目:©KADOKAWA 1950
コースナンバー
ky22d056

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:9月19日(月)まで

▲ ページ上部へ