• 開催済
      • 5月28日(火) 9:30~13:30
  • 【芦屋】巨匠F.L.ライト、日本唯一の傑作邸宅!旧山邑邸「ヨドコウ迎賓館」貸切拝見
    ~大正時代に華開いた阪神間モダニズム、優美な名建築「芦屋モノリス」で昼食を~

  • 兵庫県芦屋市

日本屈指の高級住宅街・芦屋。
財界人たちがこぞって豪邸を建て、
数多のモダニズム建築が
今も街を彩っています。

今回は、20世紀最高の建築家、
F.L.ライトが手掛けた
旧山邑邸、ヨドコウ迎賓館へ!
休館日の貸切見学です。

ライトが残した日本唯一の傑作邸宅。
重厚でエキゾチックな意匠、
迷路のような空間構成。
その価値の高さから、大正以降の建築として
初めて重要文化財に指定されました。

そして、旧芦屋郵便局電話事務室、
芦屋モノリスへ。
アーチ連なる窓が美しく、
外装の二色スクラッチタイルも個性的。
内部を拝見した後は、
優美きわまる名建築で昼食を。

大正時代に華開いた「阪神間モダニズム」
2つの名作をじっくり堪能しましょう。


ガイドさん

  • 二村盛寧 さん

    京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員。京都検定マイスター。寺院建築等にみられる「敷瓦」を多角的に考察するなど、研究活動を行う。仏像マニア。「ヴォーリズ建築の広告塔」を名乗る。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年5月28日(火)9:30~13:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
阪急「芦屋川」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.7km】阪急「芦屋川」駅 → ヨドコウ迎賓館(内部) → 芦屋モノリス(内部) → (解散)
※靴を脱いで上がる場所あり
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費
10,000円(消費税・保険料込) ※見学料、コースランチ付き
※中学生以下も、参加費用が必要です。
定員
23名(要予約)
コースナンバー
ky24b2980

▲ ページ上部へ