• キャンセル待ち
      • 10月9日(日) 17:30~20:00
  • 【粟田祭】復活、粟田大燈呂が練り歩く!闇夜を照らす奇祭・夜渡り神事へ
    ~お坊さんも神職も、謎のパワーストーンへ大集結!民家の剣鉾を拝見~

  • 京都府京都市

祇園社の新宮として創建された、粟田神社。
その最大の祭礼が、粟田祭です。

今回は、宵宮・夜渡り神事へ。
戦国時代に「前代未聞」と人々を驚かせた
巨大燈呂は、見物人が殺到したため
江戸時代後期には中止。
しかし、180年の時を経て復活を遂げました。

牛頭天王、スサノヲ、
法然上人からヤマタノオロチまで、
そのモチーフは粟田に関係する何か!
今年どんな大燈呂が
練り歩くのかはお楽しみ。

そして、お坊さんも神職も
謎のパワーストーンへ大集結!
雅楽も祝詞も念仏も飛び交う
神秘の祭りは、まさに神仏習合そのものです。

氏子のお宅では「剣鉾」という、
京都独特の祭具を拝見。
神も仏も入り混じる夜、
闇夜を照らす奇祭を体感しましょう!


ガイドさん

開催日時
2022年10月9日(日)17:30~20:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
地下鉄「東山」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約2.5km】地下鉄「東山」駅 → 1.知恩院前 → 2.三条神宮道 → 3.粟田神社 →  (解散)
参加費
4,000円(保険料含む) ※志納料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
注意事項
コロナの状況により、行事の内容が変更となる場合があります。
写真提供
京都旅屋
コースナンバー
ky22d117

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月9日(日)まで

▲ ページ上部へ