• 受付終了
      • 8月3日(土) 10:00~16:00
  • 【高雄】森の案内人といく京の清遊地、神護寺・西明寺・高山寺へ
    ~清滝川のせせらぎ、古代巨木の深山幽谷、空海が暮らした真言密教の聖地~

  • 京都府京都市

日本中の森を20年間渡り歩き、
樹々と話しつづけたガイドが贈る
京の森歩きシリーズ。

今回は、京都郊外の清遊地として
古くから知られる
神護寺、西明寺、高山寺へ。

清滝川の渓谷にそそり立つ、
北山杉、高野槙、栂など
幽玄な古代巨木の森。
空海が暮らした真言密教の霊地。
明恵上人の庵という、
鎌倉時代の国宝建築がたたずんでいます。

世界中で絶滅し、
日本だけに残る神の巨樹は
なぜこの地に命脈を保ったのでしょうか。

美林の風、清流のせせらぎとともに、
静かで清涼な一日を過ごしましょう。


ガイドさん

開催日時
2024年8月3日(土)10:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JRバス「高雄」バス停前
・京都市バス8号系統「高雄」バス停すぐ
※集合場所にはトイレがありません。バス乗車前にトイレをお済ませください。
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3.3km】JRバス「高雄」 → 1.神護寺 → 2.神護寺大師堂 → (昼食) → 3.西明寺 → 4.高山寺 → 5.石水院 → JRバス「栂ノ尾」(解散) ※靴を脱いで上がる場所あり
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費
11,000円(消費税・保険料込) ※神護寺・高山寺拝観料込み
※昼食代が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky24c0860

受付は終了しました

▲ ページ上部へ