岡孝仁 さん

嘉永元年(1848)創立の植彌加藤造園の庭師。「紫雲の庭」作庭に携わり、金戒光明寺の担当庭師を務める、庭師歴30年を越える熟練職人。山野草をこよなく愛し(実はハーブとバラも好き)、その繊細な心と熟練の技で、寺社・料亭・個人宅など、幅広く作庭やお手入れを行っている。
植彌加藤造園

過去のコース

▲ ページ上部へ